お知らせNews

お知らせ | 広島のカウンセリング・心理療法 E-Life カウンセリングセンター

らくらく禁煙支援プログラム実施のご案内(ZOOM)

禁煙は一時的なものではなく、一生に渡って続けていくものです。禁煙にはいろいろな方法がありますが、心理療法は強力なサポートツールとなります。その理由は、依存は身体的なものだけではなく心理的な側面が大きいからです。特に喫煙で恩恵を受けたという誤った記憶は禁煙の継続を阻害します。こうした記憶を修正していくことが渇望をなくし、禁煙を永続化させていくコツです。また同時に身体的な渇望にも対処していく必要があります。このプログラムでは認知行動療法のエッセンスを多く入れていますが、禁煙セラピーの中核的なエッセンスも加味しています。禁煙は苦しみながらするものではありません。楽にやめていくことが大切です。ぜひこつを掴んで成功してみてください。回数は3~4回です。途中で成功してしまえば、すべて実施する必要はありません。