ブログBlog

禁煙

悪習慣を遠ざける 意識の首座 禁煙支援1

 以前に依存症治療プログラムのスタッフだったころにダルクミーティングに参加させていただいたことがありました。12ステップグループのうち、ハイヤーパワーの配慮の下に身をおくことにしたという文言があります。人格にはいろいろなキャラクターがあります。やんちゃしている自分、怒りっぽい自分、とても大人っぽい自分、いろいろなものに依存してしまう自分などです。ハイヤーパワーとは何でしょうか。これは信仰からくる神や、日本では尊敬している父母やご先祖様などがそれに当てはまります。それは建設的で人生そのものを見守ってくれる暖かいキャラクターとして存在しているものです。こうした建設的で健康的なキャラクターに意志の決定をゆだねることを意味していると考えています。禁煙をしたいと思わせてくれるキャラクターはこうした存在なのです。このハイヤーパワー、あるいはハイヤーセルフともいわれる存在を信頼することで、依存的なキャラクターを遠ざけることができます。依存的なキャラクターはよくこのようにささやきます。「一本だけなら大丈夫だよ」、「タバコをやめると死ぬほど苦しむよ」、「タバコが身体に悪いなんでウソのデータだよ」などです。こうした囁きは依存キャラクターの常套手段です。敵の攻撃パターンを知ると禁煙ライフはとても楽しいものになります。

E-Lifeカウンセリングセンター 

ホームページ