ブログBlog

コラム

不登校の見立て

不登校にいたるにはいろいろな要因がありますし、それが相互的に作用することも多くあります。起立性調節障害や過敏性腸症候群などは生理的な要因が大きく、視線恐怖などの不安症は思考と身体感覚と行動が連動して生じます。発達の問題が関与していることもあります。感覚過敏、学力不振などは環境調整が重要が支援戦略となります。