ブログBlog

禁煙

セルフコンパッション 自分への慈しみ 禁煙支援9

 前回はタバコにどれだけの有毒物質が含まれているかを書きました。これだけの有毒物質の入った煙を何千回、何万回と体内に細胞に刻み込んできたのです。血管や細胞、臓器また遺伝子レベルにまで損傷を与えてきました。しかし貴方の身体はこの苦痛に耐え続けてきました。この身体に感謝と愛情を注いでいきましょう。「今まで生かしてくれてありがとう」、「禁煙を続けて健康的な生活ができることを感謝します」といって自分自身に愛情をそそいでいきましょう。禁煙が成功すると、今まで以上に身体をいたわるようになる方はとても多いのです。データとしては禁煙すると一時的に体重が増加することが示されています。食事が今まで以上においしく感じるのです。しかし体重増加も一時的で、身体を気遣うことから徐々に適正な体重に戻っていきます。ダイエットのために喫煙するということは非常に愚かな戦略です。ダイエットは美容と健康のためにおこなうという方がほとんどでしょう。喫煙によって肌が荒れ、歯が黒くなり、体臭がきつくなるといった美容と健康とは真逆の状態を作り出してしまいます。禁煙によっていままで以上に活力や美しさが増していく自分を慈しんでいきましょう。
 

ホームページ


E-Lifeカウンセリングセンター