ブログBlog

禁煙

禁煙を楽しむ10

マインドフルネス療法というものがあります。最近流行りの心理療法のひとつです。瞑想とヨガなどを取り入れています。禁煙とはほど遠いものと思われるかもしれませんが、禁煙を考える上でとても大切なエッセンスがあります。マインドフルネスは不快な感情を対処するのではなく、それを観察下におくことを重視します。喫煙は不快な感情の対処方法になっています。最初は喪失感などから喫煙を開始します。その後はイライラなどの軽減を図るために喫煙をするようになります。どれも不快感を軽減するための対処戦略になっています。しかしそれがタバコの罠であることに気づくことはとても難しいことです。マインドフルネスは対処するよりも「今の状態」を観察することが重視されます。そうすることによって今まで自動的におこなってきた思考や行動に気づいて、新しい見え方を発見するようになる場合があります。