ブログBlog

禁煙

禁煙のためのカウンセリング 区切りになる?

喫煙は仕事の区切りで吸っています、といわれる方がいらっしゃいます。仕事の会議前とか商談が終わった後に吸っていますといったことです。しかし一日20本だとして、そのように毎日同じように区切りが訪れるでしょうか。これも依存症を否定するための理屈にすぎません。