ブログBlog

禁煙

禁煙のためのカウンセリング 無意識な喫煙

他の方が喫煙している様子をよく思い出してもらうようにお願いすることがあります。スマホを見ていたり、新聞を読んでいたり、あるいはボーっとした感じで喫煙している方が多いかと思います。喫煙のメリットとして、頭がすっきりとして集中力が高まると思っている方が多いのですが、実際には逆の状況です。もし集中力が高まるのであれば、勤務条件として【喫煙者を求む】とあってもおかしくはありませんが、実際はそうではありません。むしろ今が逆の状況です。実際に喫煙時に集中力が高まったとするとどんなことが起こるでしょうか。タバコは多くの発がん性物質を含んでいることは周知の事実ですから、こんな汚物を身体に入れ込んでいると思うと喫煙している場合ではないでしょう。喫煙の罠はこのように今の状況に意識を向けさせることなく、情報など別のことや、無意識にぼーっとさせることによって、現実のリスクから意識をそらしてしまうことにあります。これでは禁煙しようとするきっかけさえ奪ってしまうので、恐ろしいことです。