ブログBlog

禁煙

再喫煙の引き金

禁煙を継続していたのにまた喫煙した場合、なんらかのきっかけがあるものです。これを引き金といいます。宴会や知り合いからの誘いなども引き金になります。引き金を引くと渇望反応が強くなり、いてもたってもいられなくなります。こうなると再喫煙する可能性がとても高くなります。引き金は基本的に除去するほうが安全です。禁煙セラピーでは喫煙に関するものは捨ててもらうのが原則です。