ブログBlog

ブログ | 広島のカウンセリング・心理療法 E-Life カウンセリングセンター

心理療法・カウンセリング

怒りのコントロール ストレスが多いと怒りが生じやすくなります

 怒りは複合的な要因で生じますが、ストレスが多いと攻撃的になりやすいことが多いものです。攻撃性は関わってほしくないという意志表示の一つでもあります。ストレスを増やさないように攻撃的になってしまうこともあるのです。

E-Lifeカウンセリングセンター 

ホームページ