ブログBlog

心理療法・カウンセリング

ゲーム依存

コロナの影響もあってか、ゲーム依存に関する相談が多くなってきました。多くの依存にいえることですが、いつの間にか止めれなくなってしまいます。現在取り組んていることは、ゲーム依存に関する情報を本人伝えることをしています。ゲーム依存になると発語が少なくなるため、言葉のカウンセリングは難しいので、ビジュアルを多く用いた資料で説明するようにしています。

E-Lifeカウンセリングセンター 

ホームページ