ブログBlog

心理療法・カウンセリング

ソマティックエクスペリエンシング

この心理療法は適応範囲は広く、特に不安症や適応障害といった方の心理療法として用いることが多くなっています。理由としては身体感覚やイメージを使って、そこに生じる身体変化や思考パターンを理解できることです。感情を解放もしつつ、自己コントロールを強めることも同時にできます。しかも比較的安全な心理療法であることも大きな利点のひとつです。