ブログBlog

心理療法・カウンセリング

意志決定バランス 長期展望と短期展望

依存症では長期的なメリットよりも短期的メリットを優先することが少なからずよくあります。子どもに半年後に100万円を得るのとすぐにゲームを買ってもらえるのとではどちらを選ぶかと問うと、後者をよく選ぶお子さんが多いものです。子どもの場合は長期的展望を持ちにくい段階にあるので、ことのような回答があっても問題ないかもしれませんが、大人の場合はそうはいきません。いろいろな決断をする際に長期的な展望を視野にいれることによって、建設的な選択する可能性を高めることができます。