ブログBlog

心理療法・カウンセリング

セルフコンパッション ボディスキャン

ボディスキャンは身体のいろいろな部分に意識をむけて、身体の状態に気づいたり、いたわったりすることです。意識を向ける方法やどの部位からやっていくかについてはいろいろとありますが、呼吸法や瞑想しながら下部から上部へと意識を向ける方法をおこなっています。緊張やストレスは関節や隔膜に出やすいものです。こうしたところに意識をむけて、身体をいたわってあげると、いろいろな発見をすることがあります。無理をしすぎていたり、過去の辛い思い出に気づくこともあります。これもひとつのいたわりでもあります。