ブログBlog

心理療法・カウンセリング

瞑想とエクスポージャー

認知行動療法の技巧のひとつにエクスポージャーというものがあります。簡単にいうと馴れるということですが、この手順はいろいろな配慮が必要となります。課題が高すぎたり途中でやめたりするとますます辛くなります。瞑想において不快な思考やイメージが想起され、それを観察する場合には非設定的で自然なイメージエクスポージャーともいえます。